フォト
2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2008年4月 9日 (水)

Mac Book

Macbook

ついにインテルマックを買いました。ほんとうはOS9でも良かったのですが、さすがにネットはどうしようもないですね。iMac君もよく働いてくれましたが、音楽環境をコンパクトにしたかったので思い切ってレパード仕様のMacBookにしました。時々分けの解らない事が起こりますが、まずまず快適です。

Macbook02

液晶は思ったより見やすいです。それより2〜3年で陳腐化する商品が十数万もするこの現状、なんとかならないのでしょうか?アプリケーションも高すぎるように思います(^ ^;

かといってネット用に飼ったWinは画面見ると萎えてしまうし・・・

2007年1月 6日 (土)

Black Bird

Blackbird

Power Book 550cです。これも非常に活躍してくれました。購入したのは10年前くらいでしょうか?当時はまだブロードバンドなんか夢の夢、電話回線でモデムによる通信でした。とにかく高価なパソコンでした。発売当時の値段は50万を超えていたと思います。

CPUは040/33Mhz・メモリは本体に4MBでスロットが一つ、32MBのメモリを取り付けると最大(36MB)となります。ただし後に出たPPCアクセラレータの中には4MBのメモリを実装する物があったので、これを取り付けると40MBになります。

550accel_1

アクセラレータにはPPC603が使われ、純正は100Mhzと117Mhz(どちらも4MBメモリ実装)これはデイスター社のOEMで、同社の物はさらにハイパワーの167Mhzと183Mhz版がありました。167Mhz版はメモリを実装しているのとしていないタイプがあり、183Mhz版はメモリの代わりにキャッシュがついています。キャッシュの威力は絶大で、クロック周波数以上の体感速度が得られ、これが事実上最速のアクセラレータでした。

55002_1

左からシリアルポート、16bitオーディオI/O、AAUIの10baseイーサポート、 8 bit 832x624 Video Out、SCSI、14400 bpsモデムポート装備と、とても贅沢な仕様となってました。コンセプトは「デスクトップなみの性能を持ち歩く」でしたから・・・・

55003_1

そして、バッテリーはアームレスト下左右に有り、このうちの左側に取り付ける拡張スロット用のアダプターが用意されてました。このアダプタには、タイプA.B.CがありPPCアクセラレータに対応しているのは、タイプCだけです。

その他のカテゴリー