フォト
2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2015年8月27日 (木)

まさか出会えるとは・・・ヴィンテージアンペグB15 1963年

所用で帰省中の松山、先輩で僕がエレキベースを弾くきっかけになったS氏がマニアックなギターショップ「Central Music」をオープンしたので顔出してきた(^ ^)v

R0028577_3

店内はこんな感じ、ゲインなしの70’sマーシャルユニット3のスタックをはじめ、ストラトの63年やヴィンテージのレスポールなんかがさりげなく置いてある。もちろんセッティングは完璧!でいつでも音出しオッケーなのだ。

R0028583_2

エフェクターはS氏個人の所有品が・・・・Voxの70’sワウペダルと、同じ時期のThomasのCry Baby発見!これは当時一緒にバンドやってた時に使っていたもの♪

R0028582_2

こっちも、当時使っていたヴィンテージエフェクター!名器ばかり!ま、ギタリストなら狂喜乱舞の世界な訳なんだけどね。と、思ったら・・・・

R0028576_2

あれまぁ!写真でしか見たことが無いベーアンが有るではないか?^_^;泣く子も黙るジェマーソン愛用のAmpeg B-15の60’sモデルだぁ~~~~~っ!70年代のB15-SとNは所有してたのだけど、さすがにこれは使った事ない^_^;しかも状態はかなり良く、トランスのへたりもないという極上品!スピーカーは12インチ版なので、おもにスチューディオギグ用のモデルである。最近復刻版が出たけど、オリジナルに出会えるとは!!!!演奏活動が再開出来るなら、ぜひとも欲しい逸品なのだ!

Pb61_2

ここ三年、家で眠っているままのジェマーソンと同じ時代の61年PB君、これで鳴らしたいものである^_^;

Pb62sb01_2

ジャパンだけど、むっちゃくちゃ鳴りが良いジェマーソンモデルと同じSBのPB君も、これで鳴らしたらもしかしたら神に近づけるかもね?

Sentralmusic_2

お店はこんな感じ。市内からは遠いけど、本物の音を探してるなら行ってみる価値が有るかも。古いから良いのではないけど「温故知新」の言葉通り、あの頃の楽器が教えてくれる事って、結構あると思うんだな(^^)v

2013年5月13日 (月)

ギタリスト「安田美弦」2012年9月5日 R.I.P.

高校を出て、一度音楽はやめていた。そんな時、不思議な縁で誘われたのが「スリークゥオーター」という松本のバンド。メンバーチェンジをへて、当時専門学校生だった彼をバンドに誘った。その3年間は、僕にとって凄く濃密で、楽しい時間だった。メンバーチェンジ後、一番最初に録ったデモテープがこれ「マジェスティー」

その彼はその後「バークリー」に留学をし、そのまま松本に戻ってしまった。地元で後塵の指導にあたり、ギタリストからピアニストに変わり、作・編曲活動に力を入れ活躍をした。2008年には松本に遊びに行き、お蕎麦を一緒に食べた。しばらくはBBSでやり取りをしていたりした。手の怪我をしてから、しばらく音楽関係者と遠ざかっていたが、突然の訃報を聞いた。

R0025804

連休は、母が倒れバタバタしたので、翌週彼の家を訪ねた。前日の雨とは対照的に、とても良く晴れ渡った日、仕事部屋は、そのまま整然と、主の居ない楽器は、まさにこのデモテープを録った時のSA-1000である。当時のメンバーも駆けつけ、しばし昔話をした。

R0025805

ピアノの上には、書きかけのオリジナルの譜面が。見慣れた几帳面な彼の譜面が、とても懐かしい。作・編曲をしていると、休みというのが無い。彼は最後の最後まで、音楽家だった・・・・

僕の戦友とも言うべき、大切なミュージシャン「安田美弦」腱鞘炎の手術が終わって、完治したら「一緒にまた演奏しよう」と誓ったのだが、それもしばらくお預けである。しばらく僕たちはこっちで頑張ってみるから、そっちでゆっくりしててくれ!再会したらまた一緒にバンドやろうぜ♪

今でも一番好きなギタリスト「安田美弦」享年52歳・・・・


2012年4月 8日 (日)

春ですね ♪「天真爛漫」Sarah

もう10年以上前の曲ですが、この時期には必ず想い出します。


この曲にはリミックスで参加させてもらってます。詞・曲・歌唱とも、とってもすてきな曲ですので、是非聴いてみて下さい♪

今日は桜が満開です!


2011年1月29日 (土)

谷村奈南

今日六本木のお店「ハート」「ななむー」が来たv(^_^)v
超可愛いのに、抜群に歌上手い♪発音も完璧♪

調べてみたら、ちょっと庶民とは違う才女だったのね(^ ^;


おじさんは知りませんでしたm(_ _)m


もちろんファンになりましたv(^_^)v


午後とても嫌な事が有ったので、ちょっと救われた(^ ^;
ピアノさんもごきげん!良い一日だった♪


これで手が痛く無ければ・・・・(T T)

2010年12月20日 (月)

30年目の共演m(_ _)m

30年前にやっていたこのバンドで、地元放送局主催のコンサートに出たときのゲスト「水越けいこ」さんのバンドでドラムを叩いていたのが、パッサンこと「相良宗男」さん。リハからしっかり傍で見れたので、プロとアマチュアの違いをしっかり勉強させていただいた。

Passun02

それから30年、つい先日ピアノの土師さんに呼んでいただいた伴奏の仕事で、ご一緒する事が出来た。もう気分は完璧ミーハーであるv(^_^)vお願いしてツーショットの写真を・・・

Passun01

ついでに息子の将太ともツーショットv(^_^)v君も近いうちに共演するんだろうな?

その30年前の打ち上げで、メンバーのお一人から聞いた話し「大切なのは、やり続ける事!」いよいよ来年50歳になる。この歳まで音楽をやり続けて来られた事に感謝m(_ _)m

手術から3年半、ようやく良くなりかけた手が、また降り出しに(^ ^; 幸い良い先生二人に巡り会い、前回のように演奏を休止しなくても良い治療法を受けられる事になった。重い物を持ったりひねると痛みが走るが、やっぱり僕はベースを弾くのが好きだ。

尊敬出来る良いメンバーと共演出来る事の素晴らしさを、改めて感じさせていただいた、土師さんと相良さんに感謝m(_ _)m

2010年10月27日 (水)

あの鐘を鳴らすのはあなた「わだよしこ」Bigmama

名曲です!歌巧いです!この曲に出会えた事に感謝 m(_ _)m

vo Bigmama よしこ
pf 土師一雄
ds 工藤恭彦
gt 加賀谷宝徳
elb ぼく

あ、ベーシストのみなさん、是非この曲のオリジナルのベースをコピーして見て下さい。僕は断念しました(^ ^;

作曲は森田公一さんで演奏はトップギャランという事ですがおそらくベースは寺川正興さん ♪

この方は江藤勲さんと並んで昭和の名曲を作り上げたスタジオベース界の巨匠です。

低音部から高音部まで、メロディアスに流れるように弾くスタイルは、寺川さんの独壇場です。

当時はマルチトラックとか無い時代ですので、このプレイを初見でしてる事が正直信じられません(^ ^;

オリジナルの微妙なテンポチェンジも必聴です。

いずれはちゃんと演奏出来るようになりたいものです(^ ^;


2010年5月26日 (水)

Liveのご案内 ♪

Pennyflyer

「Moment with You vol1」音楽に夢中になっていた頃、良く聞いていた曲♪音楽をやるきっかけになった曲♪「それぞれが大切にしてきた曲」のカバーを中心にお届けします。

とっても小さなライブハウスで、美味しいお料理と会話を楽しみながら、名曲をじっくり聴いて下さいv(^_^)v

席数に限りが有るため、なるべくご予約をお願いします。

2009年5月30日 (土)

Sony MDR-CD900 studio monitor

使い始めてもう15年くらいでしょうか?今では定番のSonyのstudioモニターです。

Sony10

型番は MDR-CD900 現行品はSTが付くので初代です(^ ^; 今ではどこでも手に入りますが、当時は一般では売ってませんでした。

Sony01

さすがに10年以上使ってると、耳当てパッドの部分はご覧のとおり。ボロボロになってたので交換しました。

Sony03

それにしても15年もの間、故障しないってのはある意味ソニーらしくないというか・・・(^ ^; エージングもしっかりでき、現行品とは全く違う柔らかい音で、耳馴染みも抜群です。ほとんどの補修パーツが比較的安価で手に入るので、これは一生物かもv(^_^)v


2008年7月27日 (日)

フラットマンドリン

Mand03

オークションをたまたま見てたら(^ ^; こんなもの見つけてしまいました。実は大好きなZepのコピバンをやり始めたので、ちょっと気になってたんです。ベースのジョンジーはギブソンのF-5を弾いてますからねv(^_^)v

Mand02

けっこういい感じのケースまで着いています。中国製ノンブランドですが、造りはなかなか良いですね。そのままで十分弾けるくらいセッティングもしっかりしてます。

Mand05

派手なインレイもなかなかの出来映えです。音もなかなかいい感じです。後は耐久性だけでしょうか?良い買い物だったと思いますv(^_^)v

2007年2月26日 (月)

New Cello

Cello21

新しいチェロが来ました。今回のも中国製で中古無印です。ちょっとネックが下がってますが駒を落として調整しました。テールピースもジュジュベウッド製に替えました。次は良いのを買う予定なのですが、これなかなか良いです。

Cello22

今回からナイロン弦を使ってみようと思います。どちらかというとダークな音色が好きなので、aricoreを頼んでみました。

その他のカテゴリー