フォト
2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今は無きグヤトーンのチューブアンプGA-110 | トップページ

2016年3月31日 (木)

壊れたラヂオを再生

基地には電気が通ってませんでした。その中で一人で作業するのは、ちょっとさみしいですよね?iPadは有るのですが、内蔵スピーカーでは音が小さいのです。パソコン用のアンプ内蔵スピーカーを買っても、音はそんなに良く無いし高いし(^ ^; そんな時、ふと入ったリサイクルショップでこんな壊れたラヂオを見つけました。

R0028871

ビクター製70年代でしょうか?デザインに一目惚れ!かなりレトロで高級感のあるラヂオです。しかも値段が¥100円!これを改造してiPad用のアンプを作りますv(^_^)v

R0028872

中を開けたところ、音が出ないのは、おそらく電池の液漏れに寄る、電池ボックスの腐食が原因と思われます。直そうかなとおもいましたが・・・・

R0028873

ひたすらパーツを外して行きます。

R0028889

外せないパーツが有ったので「ナットドライバー」も買って来ました(高かった(^ ^; )

R0028876

いったん全部部品を外してみます。スピーカーはしっかり生きてます。メカ部分も出来るだけ残して使えるパーツは使います。

R0032549

秋月に走りました。クオリティは別に、こういう時、まずここに来ればリーズナブルに足りないものは揃います。今回はスピーカー・ボリューム・ジャックはそのまま使うので、アンプと電池スナップ。ステレオ化も考えたのですが、構造上モノラルのままでv(^_^)v

R0028896_2

不要なパーツを外してアンプを取り付け6Pの電池駆動で組み込み!

R0028897

インプットはそのまま活かしてます。もちろんモノラルなので3.5のステレオーモノラルのケーブルを買って来ました。

R0028926

このままで問題無かったのですが、6Pだと電池の持ちが今いちなので、単三8個(12V)のケースを買って来ました。パワーにも余裕が出てかなり大きな音が出ます。このアンプ18V2Ωまで対応でギターやベースもそのまま繋いでアンプとしても使えます。

R0029138_2

スピーカーは3.2Ω、見た目は頼りなかったのですが、かなり良い音が出ます。パワーも申し分無し!作業は快適になりましたがここから地獄が始まります(^ ^;

« 今は無きグヤトーンのチューブアンプGA-110 | トップページ

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/161784/64736496

この記事へのトラックバック一覧です: 壊れたラヂオを再生:

« 今は無きグヤトーンのチューブアンプGA-110 | トップページ