フォト
2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年10月10日 - 2010年10月16日 | トップページ | 2010年10月24日 - 2010年10月30日 »

2010年10月19日 (火)

フェルナンデス リバイバル PB

国産のエレキの全盛期といえば、やはり80年代ではないでしょうか?もちろん、70年代のグレコやアリアも悪くは無いのですが、やはりフェンダーを凌駕するとまでは、行かないと思います。

先鞭をつけたのは70年後期のトーカイでした。それに続いたグレコがスーパーリアル、そしてフェルナンデスがリバイバルシリーズを発表!本家フェンダーがそれに慌てて、ジャパンフェンダーを設立!トーカイ以降のコピーモデルは、材質からパーツまで各社がしのぎあい、本家フェンダーを脅かすレベルであったと思います。その一つ「フェルナンデス」のリバイバルPBをげとしました。

Rkghh604img600x2671282821972ee6ahg6

Rkghh604img600x2751282821991p1fmg46

Rkghh604img600x4001282821992j3fnpd6

型番とかは不明ですが、ボディはアルダーで重さは3.9キロ、ナット欠品ですが、底面がフラットなタイプなので、交換も簡単です。サビが酷い割に金属パーツにへたりは無いので、良い感じのレリックに仕上げようかと思ってます。

Fpb04

ボディ下部の割れが酷いのですが、あまり影響のある場所じゃないので、タイトボンドで圧着することに。

Fpb03

ネックのグリップエンドも割れがいくつか有ります。でもこちらは修理してるようです。

Fpb02

ネックにも割れが有ります(^ ^; でも弦を張った感じでは、ちゃんと修理されてる模様♪

さてどんな風に仕上げましょうかv(^_^)v

プレベ「白3号」(^ ^;

さて残ったのが、最初に買った「ちょい重のアルダー」のPB-62-70に、メイプルのワンピースネック。

57pbwh24

このネック、ロッドギリギリなので、張りの強い弦は張れません(^ ^; ワッシャー噛まして、この状態で落ち着いてくれれば、起きてるところを矯正してリフレットしようと思ってます。

Pbs12

とりあえず、テンション弱めの弦を張って様子見。ピックアップは、せっかく買ったのでダンカンのSPB-2を付けて。トーンスルーにしてみました。だからブリブリ言います(^ ^; ピックガードをアノダイズにすればドンズバPB-57になるのですが、このネック幅が広くて、ピックガードを削らないと入りません。ネックが落ち着いたら交換考えてみます。

Pbs15

とりあえず白3台が組み上がりました。3号はやんちゃですが、ブリブリロックに最適です。ピックで弾くとハイウェイスターそのもの(^ ^; トーンを絞ってスラップするとポップウェルの音になります。弟子にはジャズベを奨めてますが、やはりプレベも経験させたいので、将太のおもちゃとして活躍の予定!

これから3台とも、少しずつ育てて行こうと思いますv(^_^)v

« 2010年10月10日 - 2010年10月16日 | トップページ | 2010年10月24日 - 2010年10月30日 »