フォト
2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年12月20日 - 2009年12月26日 | トップページ | 2010年1月10日 - 2010年1月16日 »

2010年1月 8日 (金)

JシリアルのJB-62-75

こちらは最近の一番のお気に入り「JシリアルのJB-62-75」ちょっと改造してます。

Jbjblk08

もともと75モデルですからデフォは3ノブで細いアース線なんですが

Jbjblk03

太アース線(太アース線は、ハンズで売ってる銅板をカット)に換えて、スタックノブ1個と普通のノブ1個を付けてみました。

Jbpot01

スタックのほうがフロントボリュームと両方のトーンで、もう一つはリアのボリュームになっています。両方スタックでも良かったんですが、けっこう高いのでこんな組み合わせです(^ ^; でもけっこう気に入ってます。フェンダー製でこのキットまともに買うと、軽く1万円を超えます(^ ^;

Jb61plate

この3ホールのプレートは、数年前に茶水の石橋パーツショップで格安で売っていたのを、シャレで買って保管しておいた物です。Fender製では無く、ホールは通常のポットミリサイズでした。

2renpot01

2連ポットとノブはサウンドハウスで買えます。2連の方はリーマで穴をあけ取り付けています。

この時期のfenderJapanは全体にスリムですね。重量も軽く4キロを切りネックグリップも良好です。でもロッドが限界みたいで、ワッシャーを噛まして、思いっきり絞めて040〜100の弦でなんとか使えてます。045だと順ぞりきついです(^ ^; ただしボディの鳴りがとても良く、パワー感もバッチリで、なかなか使えるので、最近はメインになっています。

黒で鼈甲のヴィンテージモデルってあまり見かけないので、ちょっと嬉しかったりしますv(^_^)v

« 2009年12月20日 - 2009年12月26日 | トップページ | 2010年1月10日 - 2010年1月16日 »