フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« コントロールサーキット(キャパシタ編) | トップページ | プレベ「白2号」 »

2010年10月 8日 (金)

Fender USA vintage PB VWH

さて、ネックが仕上がったところで2番目に良さそうなボディの「US vintage PB」をビルドアップ!

57pbwh07

シリアルが40000番台なので、割と初期のVintageシリーズかな?塗装はラッカー特有の灼けがあり、ど迫力!

57pbwh20

表面を磨き、軽いレリックにしたのに、なお黄色い(^ ^;

Pbwhv08

ポットはガリなしだけど、ジャックにガリが少し有るので交換。ピックアップはそのまま使う予定。

Pickg01

用意したピックガードはこの3種類。もしかしたら白が良いかも?左は付いていたUSA純正の迫力鼈甲、真ん中はジャパンの赤鼈甲、右はアノダイズ。ローズなら鼈甲、メイプルならアノダイズが良いかな?

Maplejb14

メイプルはこの2本。茶水で見つけたSCUDのジャズベメイプルワンピースと、このボディに付いてた、メーカー不明のテレベヘッドの張りメイプルネックだ。

Maplejb03

ローズは、ESPの古いプレベ「通称・たぬき」に付けていた、フェルのテレベネックがある。「たぬき」はやっぱり2トーンだからメイプルにするとして、とりあえずこのローズテレベネックにする事にした。

Pbwhv17

見比べると、やっぱり元付いていた「純正の鼈甲」が良いか(^ ^; これだけ黄色いので、白かミントのピックガードも悪く無いと思うが、新たに買うのは(^ ^;

Pbwhustb03

ブリッジが交換されてるらしく、ブラスのスパイラルじゃないタイプなので、テレベネックのラージペグがちょうど良い。ジャックを交換して、これはアリアのフラット弦を張ってみた。

Pbwhustb02

で、こんな感じ v(^_^)v なかなかカッコ良いでしょ ♪ これUSAには珍しく軽いんだよね (^ ^; ストリングガイドをプレベの位置に変更したら、ロゴとかぶった (^ ^; まぁこれは当面我慢するか(^ ^;

で、チェックしてたら「翔子ねいさん」からメールがあって「六本木のReal DIVA」にお呼出し(^ ^; そのままチャリにのっけて現地でチェック v(^_^)v 初めてのフラット弦でジャズのセッションなんだけど、お店のPAにダイレクトインで、中音はまずまず v(^_^)v エアで録ったビデオで聞くと、プレベらしくブリブリ歪んでた(^ ^; ベーアンじゃないので仕方ないところは有るけど、もうちょっとセッティング追い込まないといかないかな(^ ^;

« コントロールサーキット(キャパシタ編) | トップページ | プレベ「白2号」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/161784/37127283

この記事へのトラックバック一覧です: Fender USA vintage PB VWH :

« コントロールサーキット(キャパシタ編) | トップページ | プレベ「白2号」 »