フォト
2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年6月14日 - 2009年6月20日 | トップページ | 2009年6月28日 - 2009年7月4日 »

2009年6月27日 (土)

Bill Brothers BMⅡR-55G 改造計画2

さて改造計画の第2弾!ブラックパーツにしようかと思ったのですが、予定変更してクロームパーツに。元々の音はとても良かったので、サーキットはそのまま使う事にしました。

Bill319

ピックアップはカバー無しの「ブラックトレーサー」でしょうか?下にバーマグネットが付いたタイプです。配線もしっかり付け直して・・・

Billstwh09

こちらは初期のBC-1についてるブラックトレーサーなんですが、下にはマグネットは付いてません。

Bill327

元のブリッジは駒がダイカストのタイプだったので、プレスの駒に交換。駒幅は国産ナロータイプ(10.3mm)でした。このブリッジ軽量化されたタイプで、BC-1のブリッジより80gほど軽く出来ています。

Bill334

ブラックのピックアップカバーをマット仕上げにして・・・・

Bill325

Bill321

ネックを取り付けて完成です!なんちゃって「BC II R-70」が出来ました。スペックの違いはネックが後期モデルのためジャンボフレットになってる事と、パーツがクローム(オリジナルはゴールド)、ブリッジはこちらがナロー10.3mm(10.8mm)ピックアップがブラックトレーサー?(ブラックラベル)ボディ材がバスウッド?(アルダー)です。

ちょうど遊びに来たギタリスト数人に、試し弾きをしてもらいましたが、アンプ・ラインともこのギターが一番人気でした。確かにパワフルで各ピックアップのバランスも良く、とてもシルキーなサウンドです。ネックはビルなので、弾き良さは抜群!即戦力のギターになりましたv(^_^)v

2009年6月21日 (日)

Bill Brothers BMⅡR-55G 改造計画1

このギター意外に良いです!音も弾き良さも上級機種に負けません。でも・・・

Bill301

そこで、スペックアップして見た目も上級機種にしてしまいましょうv(^_^)v

Bill307

まずはネックです。造りは結構良いのでロゴを何とかしなければいけません。

Bill310

剥がしてみました。ロゴは転写シールプリントで作ります。ローレンスにするか?オリジナルにするか?ついでに微妙なシェイプの違いも治しました。問題は、塗装を剥がすと奇麗になってしまう事です(^ ^;

Bill302

続いてピックアップ周りです。ブラックトレーサー3発ですが、音はとってもいいのでそのまま使います。ただ、カバー無しなのでちょっと頼りない感じがします。そこで・・・

Bill312

黒のピックアップカバーを付けました。ピックガードは57仕様の8ビスなのですが、ピックアップのくりぬきは、ブラックトレーサー用になってるので、やすりで地道に広げました。ノブとスイッチも黒に変えて、BC II R-70に近づきましたv(^_^)v

Bill314

ロゴ作成をしようとしていたら、こんなもの見つけました(^ ^; ビルの中期のブラックヘッドのネックです。しかもペグ付きv(^_^)v

Bill315

Bill316

運送事故で1弦ペグが曲がり、ツバだし部分が割れてましたが、ペグは交換、割れはタイトボンドで修理する事に(^ ^;

Bill318

とりあえずは、こんな感じですv(^_^)v

29bill11

どうです?BC II R-70に似てきたでしょ?同じだとつまらないので、ブラックのペグを落札!あとはブラックのトレモロやジャックプレートを探せばOKです。

余ったネック用には、ボディを探す事にします(^ ^;

« 2009年6月14日 - 2009年6月20日 | トップページ | 2009年6月28日 - 2009年7月4日 »