フォト
2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2007年10月7日 - 2007年10月13日 | トップページ | 2007年11月4日 - 2007年11月10日 »

2007年11月 2日 (金)

IIci 040/50Mhz Carrera

Ci408

さて、いよいよIIciも040化してさらに快適に♪ロングセラーならではの楽しみですね。アクセラレータはこれ・・

Ci401

とても気難しい「MicroMacのCarrera040」です。こちらはマック仲間のtamaruさんからいただいたものです。不動品との事でしたが、CPUを載せ変えたら問題なく起動(^ ^;しかもこのCPUフルスペックのMC68040で、50Mhzでも安定動作します(^_^)でもさすがにキャッシュはついてこれないので、付けてませんが、040の50Mhzはかなり速いです♪

コンパネを使いますが、もともとMobius社を買収しSpeedStarをリネームした物なので、そのコンパネでも問題なく動きます。他のカードとの相性も厳しくJackHammerやSiliconExpressなどのSCSI-CardがNGだそうです。

Ci404

ところがこのSCSIカードが使えました。Nuport IIIです。5MBオーバーは出ますから、かなりのパフォーマンスアップです。こちらは専用のフォーマッタが必要です。もっとも、サードパーティの有名どころのフォーマッタなら、問題なく使えます(^ ^;

Ci402

ビデオカードはCarreraですからLeMansGTを奢りました。真っ赤なとても存在感のあるカードで、これも相当高価でした(^ ^;これならフォトレタッチもさくさく?こなせます。こちらはコンパネとINITが必要です。もちろんPPC対応ですが、相性は結構出ます。

Ci405

後の一つは、オーディオメディアにしました。こちらはオーディオカードで、CDクオリティの録再が可能になります。選択肢としてはフォトショップのアクセラカード(サンダーストーム・前出)とかでも良いかもしれませんが、せっかくSCSIを強化したので、オーディオの編集用にしました。こちらは専用の波形編集アプリ「サウンドデザイナー」が付いて来ます。これにINITが入ってます。

Ci406

こんな感じですv(^_^)vメモリは16MBを8枚でQ650の電源を移植して万全の体制です。IIciの弱点をすべてカバーした完璧な040 IIciの完成です(^_^)


2007年11月 1日 (木)

カラクラでタワー

Tower01

どうです?懐かしくありませんか? まきがめから始まって、クロンダイクにピラミッド、うにょに上海、そして倉庫番・・・・ いったいどれだけの時間を共に過ごしたでしょうか?・・・(゚-゜)\バキ

Ccla01

左はパフォーマ275で右がカラクラIIです。どちらも手を入れてます(^ ^;

Ccla02

Ccla03

Mystic仕様のカラクラです。こちらはロジックの差し替えだけでノーマルです。HDDが壊れていた物をいただきました。そのうち用途を見つけたやろうと思います。

Ccla04

Ccla05

Takky(懐かしいっすね)化したパフォーマ275です。ロジックは630を40Mhzにクロックアップした物を、メモリは64MB、HDDはDCASの2Gを搭載。モニターはVGA化してるので、たいてい?の用途には使えます(^ ^;

こちらは購入後かなりの情熱をかけて(゚-゜)\バキパワーアップしてます。もう二度とこんな作業したくないです(^ ^;が、それなりに良い働きをしてくれました。結構パワフルなのでスキャナの取り込みと写真の下処理加工に使ってました。あとはノーマルのカラクラです・・・(゚-゜)\バキ

IIciでフォトショップ

Ci307

さてこちらはフォトショップ用にチューンされたIIciです。

Ci301

アクセラレータはDiimoの30/50です。こちらもコンパネを使います。キャッシュが128kなので、体感はデイスターのパワーキャッシュより若干速いです。

Ci302

10baseのイーサカードです。この機種で処理できるファイルなら10baseで十分だと思います。

Ci303

ビデオカードはちょっと奢ってみました。ラディウスのサンダー24GTです。これはとても高価なカードでした。こちらはコンパネとINITが必要です。かなりの体感アップがあります。

Ci304

最後にこれは珍しいスーパーマックのサンダーストームです。これはフォトショップ用のアクセラレータで、このカード専用のプラグインでフィルターの処理を劇的?に速くします。

Ci306

もちろんスロットはフルでメモリはシムダブラーで64MBにしています。それと電源をQ650の物と交換しています。フォトショップはver2.5です。サンダーストームのフィルターは確かに速いです。ビデオカードのおかげでスクロールも結構速いので、ちょっとしたレタッチなら満足のいくレベルで使えます。

すごいですねマックは♪

2007年10月29日 (月)

IIciでハードディスクレコーディング

Ci108

マック黄金期を支えた名器IIciですが、拡張性の高さを利用して、使いたおしてた方も多いのではないでしょうか?うちには、それぞれの用途別にパワーアップしたIIciが8台程おりますが、少しずつこちらにアップしてみます。まずは録音専用1号機、アクセラレータからです。

Ci101

デイスター社のパワーキャッシュです。030の50MHz版です。コンパネがありKT7.5.5でもサクサク動きます。これには030PDSでも使えるユニバーサル版もありますが、IIci専用のものもあり、他の機種ではアダプターが必要です。

Ci104

ビデオカードはスーパーマックのスペクトラム24PDQ+です。こちらもコンパネが必要で、そこそこの体感アップがフルカラーで楽しめます。

Ci102

10Baseですがネットワークカードも入れてます。これは録音したファイル転送のためです。こちらは純正品です。

Ci103

そしてこちらがデジデザイン社のオーディオメディアです。これは業界標準プロツールズの原型です。このカードでIIciでもCDクオリティの録再が可能です。当時はとんでもなく高価なカードでした(^ ^;

Ci105

これでスロットは全部埋まります。もちろんネットワークカードじゃなくSCSIカードっていう選択肢もありますが、アクセラレータが優秀なので、ノーマルでも十分録再が可能です。


« 2007年10月7日 - 2007年10月13日 | トップページ | 2007年11月4日 - 2007年11月10日 »