フォト
2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« カラクラでタワー | トップページ | IIci 040/40Mhz Booster »

2007年11月 2日 (金)

IIci 040/50Mhz Carrera

Ci408

さて、いよいよIIciも040化してさらに快適に♪ロングセラーならではの楽しみですね。アクセラレータはこれ・・

Ci401

とても気難しい「MicroMacのCarrera040」です。こちらはマック仲間のtamaruさんからいただいたものです。不動品との事でしたが、CPUを載せ変えたら問題なく起動(^ ^;しかもこのCPUフルスペックのMC68040で、50Mhzでも安定動作します(^_^)でもさすがにキャッシュはついてこれないので、付けてませんが、040の50Mhzはかなり速いです♪

コンパネを使いますが、もともとMobius社を買収しSpeedStarをリネームした物なので、そのコンパネでも問題なく動きます。他のカードとの相性も厳しくJackHammerやSiliconExpressなどのSCSI-CardがNGだそうです。

Ci404

ところがこのSCSIカードが使えました。Nuport IIIです。5MBオーバーは出ますから、かなりのパフォーマンスアップです。こちらは専用のフォーマッタが必要です。もっとも、サードパーティの有名どころのフォーマッタなら、問題なく使えます(^ ^;

Ci402

ビデオカードはCarreraですからLeMansGTを奢りました。真っ赤なとても存在感のあるカードで、これも相当高価でした(^ ^;これならフォトレタッチもさくさく?こなせます。こちらはコンパネとINITが必要です。もちろんPPC対応ですが、相性は結構出ます。

Ci405

後の一つは、オーディオメディアにしました。こちらはオーディオカードで、CDクオリティの録再が可能になります。選択肢としてはフォトショップのアクセラカード(サンダーストーム・前出)とかでも良いかもしれませんが、せっかくSCSIを強化したので、オーディオの編集用にしました。こちらは専用の波形編集アプリ「サウンドデザイナー」が付いて来ます。これにINITが入ってます。

Ci406

こんな感じですv(^_^)vメモリは16MBを8枚でQ650の電源を移植して万全の体制です。IIciの弱点をすべてカバーした完璧な040 IIciの完成です(^_^)


« カラクラでタワー | トップページ | IIci 040/40Mhz Booster »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/161784/8731039

この記事へのトラックバック一覧です: IIci 040/50Mhz Carrera:

« カラクラでタワー | トップページ | IIci 040/40Mhz Booster »